国産のお茶で健康に痩せられます

ひさしぶりに実家に帰って、びっくりしたことがあります。
それは、母の体型がスレンダーになっていたことです。
母はずっと太めの体型をしていて、自分でも「骨太なのよ」と笑っていたくらいなんです。
どうしてそんなに痩せたのと聞くと、「連銭草がいいのよ」と返ってきました。
私には聞いたことのないお茶でしたが、連銭草は四月~五月ごろに唇みたいな形の薄紫色の花が咲く多年草なのだそうです。
皮下脂肪が取れて肥満が解消する作用があるんだと教えてくれました。
「痩せられるの?」
と飛び付いで飲んでみると、かぐわしい匂いで飲みやすいです。
どうやら母はこのお茶を毎食後に飲んでいるようなんですね。
でも、お茶って面倒だから買っても続かなそうだなと思ったんです。
急須や湯飲みを買うのもなんとなく面倒だし、洗い物も増えてしまいます。
そう言うと、母は三角ティーパックを取り出しました。
これでマグカップにお湯を入れて、紅茶のように飲むだけなんだそうです。
これなら毎日無理なく続けることができますよね。
それに、国産連銭草なので安全面でも信頼できます。
脂肪が燃えるだけでなく、血糖値を下げる効果もあるみたいですよ。
また、利尿作用もあるので、水分の溜まりすぎが原因で肥満する水太りにもよく効きそうですよね。
今では夫もこのお茶を愛用し、毎日飲んでいます。
そのおかげか体調がよく、気になっていたお腹回りもスッキリしてきました。
目指せ母!という気持ちで、ダイエットを続けていきたいと思います。